高級フェルトハットを扱うTHE FAT HATTER つば広・折りたたみ可能な帽子もご用意 フェルトハットのお手入れ方法

高級なフェルトハットはフォルムが美しく、手触りも格別ですが、お手入れができるかどうか気になるという方も多いのではないでしょうか。

ここでは、高級フェルトハットやつば広・折りたたみ可能ハットも取り扱うTHE FAT HATTERが、フェルトハットの日常的なお手入れ方法をご紹介いたします。また、もしも汚れたり濡れたりした場合の対処方法もご紹介いたしますので、ぜひ参考になさってください。

フェルトハットの日常的なお手入れ方法

ブラシ

フェルトハットを汚れや型崩れから守るには、日常のお手入れが大切です。特に高級なフェルトハットは、汚れを放置しておくと虫食いの原因にもなります。

少し手間に感じるかもしれませんが、大切な帽子を守るためなので、ぜひ実践しましょう。

汚さないために

どれだけ気をつけていても、額の部分には汗汚れが付着してしまいます。これを防ぐためには、スベリと呼ばれる内側のふちの部分に汗取りテープを予め貼ることをおすすめします。ただし、貼り付けたままではなく、こまめに取り換えるようにしましょう。

また、帽子のスベリの部分は肌や髪に密着するところなので、見た目には分からなくても汚れが付着しています。帽子を被った後は、スベリ部分を固く絞った濡れ布巾で優しく拭き、しっかりと乾燥させるようにしましょう。

日常のお手入れとして

フェルトハットにホコリが付着すると、品質の劣化を招きます。特に高級なフェルトハットは風合いを守るためにも、柔らかいブラシでブラッシングをしましょう。

ブラシは柔らかい馬毛のものを用意し、フェルトの毛の流れに沿って優しく行います。あまり強く擦ると抜け毛の原因にもなりますので、日頃からこまめに優しくお手入れをするようにしましょう。

高級なフェルトハットをお探しの方は、THE FAT HATTERをご利用ください。つば広や折りたたみ可能なハットをご用意しています。

フェルトハットが汚れたり濡れたりしたらどうする?

人差し指とはてなマーク

気をつけていても、フェルトハットが汚れてしまったということもあるでしょう。

そういう時は焦らず、以下のようにお手入れをしてみましょう。

まずは優しくブラッシング

ホコリなどがついた場合は、優しくブラッシングをしてください。ただし、粘着テープでホコリを取るのは絶対にダメです。表面のホコリは取れますが、奥まで入り込んだホコリは取れません。また粘着素材が帽子の表面に移り、余計にホコリを寄せつけてしまいます。

消しゴムを使う

表面についた軽い汚れなら、消しゴムで軽くこすると落ちる場合があります。

スベリの汚れがひどい場合は

固く絞った濡れタオルで叩いても落ちない場合は、衣類用中性洗剤を10倍に薄めたものにタオルを浸け、固く絞ります。スベリの裏には清潔なタオルを当て、洗剤を染み込ませたタオルで汚れのひどい部分を叩き、清潔なタオルに汚れが移るようにします。

この時、絶対にフェルト部分は濡れないように気をつけましょう。汚れを取った後は、風通しの良い日陰でしっかりと乾燥させてください。

ニオイが気になる時は

風通しの良い日陰に干しておくとニオイは消えますが、それでも気になる時は、帽子専用の消臭スプレーなどを利用するのも良いでしょう。

型崩れを起こした時は

スチームアイロンの蒸気を、気になるところに当てます。火傷防止のため、手袋や軍手をしておきましょう。スチームは型崩れが気になるところから5cmほど離して当て、帽子の裏側からカタチを整え、蒸気の熱が治まるまでそのままのカタチをキープします。最後は陰干しをし、しっかりと乾燥させましょう。

高級なフェルトハットを販売するTHE FAT HATTERではつば広・折りたたみ可能ハットもご用意

THE-FAT-HATTER

フェルトハットは高級なものも多く、特にお手入れには気をつけたいものです。そのためにはまず汚れがつかないように予防し、被った後はブラシでホコリを落としましょう。

また、高級フェルトハットを長く使うためには、日頃のお手入れだけではなく、保管にも気を配ることが大切です。長期保管する際は、つば部分を上にして専用の箱に入れて保管しましょう。

頭の部分を上にしたまま保管すると型崩れしてしまうため、ご注意ください。また、防虫剤と乾燥剤を入れ、低温で風通しが良く湿気のない場所に保管することをおすすめします。

THE FAT HATTERでは、つば広のハットや折りたたみ可能なハットなど、種類豊富に取り扱っています。ミリ単位までお客様のヘッドサイズに合ったオーダーハットをお作りすることも可能ですので、おしゃれな高級ハットの購入をご希望の方はぜひTHE FAT HATTERをご利用ください。

高級なフェルトハットをお買い求めならTHE FAT HATTERへ

会社名 株式会社 gimixed
サイト名 THE FAT HATTER
運営責任者 菊地章仁
住所 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6丁目16−6 高部ビル2F
TEL 03-6450-6506
mail thefathattershop@gimixed.com
URL https://thefathattershop.com/